会則

主旨

岐阜県下での呼吸・循環を中心とした内部障害のリハビリテーションの普及と発展を図るため学術活動を通じ、学術・技術の向上に努めるとともに、親睦・交流・情報交換等を行い、岐阜県下での内部障害のリハビリテーションに貢献するように努める。

会則

第1章 総則

  1. 名称
    本研究会(以下本会)は、岐阜県内部障害リハビリテーション研究会と称す。
  2. 事務局
    本会の事務局は訪問看護ステーション やすらぎに置く。

第2章 目的及び事業

  1. 目的
    本会は岐阜県下での内部障害のリハビリテーションの普及・充実及び発展に貢献する事を目的とする。
  2. 事業
    本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。

    1. 講習会の開催
    2. その他本会の目的を達成するために必要な事業

第3章 役員

  1. 本会に以下の役員を置く。また、任期は2年とする。
    • 代表:1名
    • 事務局:1名以上
    • 会計:1名
    • 幹事:1名
    • 運営委員:1名以上
  2. 参加者
    本会員は内部障害リハビリテーションに興味のある者とする。
  3. 細則
    本会会則の細則は役員会の決議を経て定める。
  4. 事業年度
    事業年度は4月1日に始まり翌年3月31日までとする。